プロジェクトストーリー02

コードレスリベットツールPB3400開発プロジェクト

2012年にグッドデザインを受賞した充電式コードレスリベットツールPB2500・3400はポップリベット・ファスナー株式会社の開発した革新的な充電式リベットツールです。
今まではエアを動力源とするリベットツールが主流でしたが、高回転ブラシレスモーターを搭載し、エアのリベットツールと同等の締結スピードを実現しました。また、18.0V/1.5Ahリチウムイオン電池一つで6サイズのリベットを900本も締結できる省エネ設計に加え、リベット保持機能を標準搭載し、下向き作業でもストレスのない充電式リベットツールを実現しました。
今回は当時の開発背景をお聞きしました。

開発の背景

自動車メーカーの発信する「CO2排出量削減プロジェクト」が発端ではありますが、私たちもその政策に賛同し、貢献すべきだというところでプロジェクトがスタートしました。
私たちの開発するリベットツールをは、今も主流はエアを動力源とするリベットツールですが、エア動力源のものは大量に電力を消費するコンプレッサーを必要とします。エア動力源のリベットツール、つまりはコンプレッサーの稼働率を減らすことができれば、「CO2排出量削減プロジェクト」に貢献できるのではないか?
リベットツールとして、消費電力の削減が政策へ貢献できるヒントとなりました。

開発過程の苦労・試行錯誤

開発にはたくさんの壁がありました。社内的にグローバルプロジェクトとして認められることはもちろん、StanleyBlack&Deckerからの協力をはじめ、ものづくりとしての機能追求における課題も山積していました。

機能追求における課題

実は当社は今までにもコードレスツールを開発していた経験がございます。しかし、その当時はOEMで製造をしていた自社開発の製品ではありませんでした。他社で開発されたものを自社ブランドとして販売していたので、ユーザーニーズとしては満足のいくものには合致しませんでした。
エアを動力源としたリベットツールと充電式のものでメリット・デメリットはありますが、開発するにあたって、その弱点をできるだけ克服するために、機能として3つの課題が見えてきました。

作業効率のアップ

エア動力源のものにはコンプレッサーがありますが、充電式のリベットツールの動力源は充電池の持ちがカギとなります。18.0V/1.5Ahリチウムイオン電池を採用することにより、大容量バッテリーを搭載したリベットツールを実現できます。

締結速度の維持

さらに単に持ちの良い充電池を採用するだけでなく、作業効率をアップさせるには、1本の充電池でたくさんの締結作業を行えるようにしなくてはなりません。
リベットを吸い上げる機構として、ボールスクリューと高回転ブラシレスモーターを搭載して、エア動力源のリベットツールと遜色ない締結速度を確保しました。

吸引機能がないことへの対応

エアを動力源としたリベットツールとの大きな違いとして、吸引機能がないことが挙げられます。通常吸引機能があることで、リベットを保持することができ、また締結後に出るマンドレル(廃棄物)の回収が可能でした。単純に動力源を充電池に置き換えただけではこれらの機能を失うことになってしまいます。今回の開発では、この仕組みを解決することが重要なポイントとなりました。

リベット保持機能の追加

エアで吸引がない状態では、リベットを差し込んだ際に引っ張る力が作用していませんので、差し込んだだけではリベットが抜けてしまいます。これでは下向きの作業のときに、リベットが抜け落ち作業効率が低下してしまいます。これを解決するために、リベットツールのノーズピース(先端部)に玉のような留め具をつけてリベットが前に落ちてしまわないような工夫を加えています。

マンドレルの回収

また、締結後に発生するマンドレルに対する対応です。エア動力源の場合は、圧縮空気の油圧により発生する引っ張る力をそのまま利用し、廃棄ボックスに送り出す仕組みになっていました。
PB2500・3400では、ツールのボディに廃棄ボックスを設置し、マンドレルを吸い出すのではなく、リベットを繰り返し行った際に発生するマンドレルで押し出して廃棄ボックスに溜めていくという方式を採用しました。また、廃棄ボックスをボディ中央に設置することによって、溜まっていくマンドレルの重量で前後のバランスを崩すことなく利用してもらえるよう設計しています。
このような工夫によって、エアのリベットツールと遜色のない充電式コードレスリベットツールを実現することができました。

コードレスリベットツールの利点であるコードに煩わされない取り回しの良さや、作業中のアプリケーションワークを傷つけないというメリットに加え、吸引やマンドレルへの対応も兼ね備え、さらに重量も競合製品最軽量を誇るPB2500・3400は、ユーザーニーズに沿ったリベットツールとしてたくさんの人の手に触れてもらいたいと思います。

ユーザーに伝えたい開発者からのメッセージ

「コードレスツールは吸引もなくスピードも遅い」これは今までのコードレスリベットツールを使用していた方なら誰もが持っているイメージかもしれません。ぜひ一度、PB2500・3400を手にとって使ってみてもらいたいです。POP AVDELコードレスリベットツールは、軽量でハイスピードであることと、更にコードが無いことによる作業性が改善されることを改めて実感していただけるはずです。

あなたにとってものづくりとは?

いかに使用する人の立場になって考えることができるか?が大切なことだと思っています。実際に使う側だった場合、どういうファクタ(仕様・機能)が重要なのかを常に探し続けることは私たちものづくりに携わる人間には必要なアイディンティティでは無いでしょうか?
また、次に作る側の立場も考える(生産性・組立性)ことも重要では無いでしょうか。
これらをどうやって実現していくか、どうやって要求に近づけることができるのかの方法・アイディアを出し、具体化・製品化していくことが私にとってのものづくりではないかと思います。

求人採用のエントリーはこちら

採用情報/エントリー

採用に関するお問い合わせ ポップリベット・ファスナー株式会社人事・総務部 03-3265-7292